So-net無料ブログ作成
検索選択
TAG index Webサイト

サルも木から落ちる確率

一般に、我々は

30~50%の事象は「わりとよく起こる」

60~70%の事象は「よく起こる」

70~80%の事象は「しょっちゅう起こる」

90%以上になれば「(ほとんど)いつも起こる」

95%に至っては「(絶対に)いつも起こる」

と感じていると考えるとします。


この時に、サルの木登りの成功確率は95%の部類に属すると思います。


では、その95%の確率で起こる事象が10回連続で起こる確率はどのくらいあるか考えてみましょう。


これは0.95の10乗で計算できますから、0.5987・・・

となって、約60%になります。


「(絶対に)いつも絶対起こる」と考えていることでも

10回続けて起こるとなると、その確率は60%。

サルが木から落ちる確率は意外と高いですね。



もし、成功確率が99%であったならどうでしょう。

10回連続成功確率は約90%。

しかし、10回連続を10日間繰り返すとなると

その成功確率はガクンと低くなって

約35%となります。


99%成功するとしても、連続して行う回数が多くなればなるほど、

どこかで失敗してしまうものなのです。


どんなに優れた名人でも、失敗しないで続けることは至難の業!


言いたかったこと

人はだれでも失敗はします。

一つの失敗に対してクヨクヨ考えないこと、あまり説教しすぎないこと

広い心を持つ人間は素敵ですね
nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 8

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。